旅はその始まりから帰り道らしいヨ! ガンジャの時々ラペルズ 2012年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一緒にゆっくり

















フランスパンみたいなハードタイプのパンの本当の凄さは時間のコントロール力

商売で多忙だった両親が日曜だけは営業開始時間を遅めにして
朝食に必ずフランスパンを出していた意味も何となく理解















オマケ






ケン・イシイの傑作


Ken Ishii - Extra ( Music Video )




MVのアニメーションは アキラ の 大友克洋 が手がけたもの
暴力シーンをシンクロさせた格好良さの追求ってどうなのって感じだけど
混沌としたシチュエーションに合うのは分かる感じ







MV無しのフルトラックバージョン




時代を感じる流行を取り入れて無いから古さを感じさせない

特に序盤~中盤までの展開や上げ方が 「 わかったからwww 」 ってぐらいに いちいち上手い
スポンサーサイト

ニアピンソン











先週の金曜日の話なんだけど、散々な一日だったぜ・・・


タンスの角で小指だけをぶつけるあの感じで
左足内側のくるぶしをピンポイントに強打
大人なのに、男子なのに、痛さのあまり思わずうずくまっちゃった

5分程度?で痛みも治まってきたから仕事を再開
妙に集中できて、仕事がはかどる日だったので足をぶつけたことも忘れてた

きりの良い所でタバコを吸いに喫煙ルームへ行った時、ロッカーにライターを忘れてきたことに気付く
やれやれ・・・
誰かの100円ライターを借りたんだ

そしたらそのライター、松田優作の探偵物語の仕様だったのさ
着火と同時に目に向かってボワッ!
温かいと熱いの中間みたいな衝撃が走る
あぶねー・・・

ハッ として眉毛をサワサワ


マジカwww 

トイレに駆け込み鏡を見る



思い返してみると、うつむき加減で着火したらしい
着火口とタバコの先を結ぶ延長線上に右マユ毛があったらしく、半分以上が焼失

うつむく角度がもうちょっと浅かったら、眼球に直撃だったんだろうな
目玉焼きまじあぶねー・・・


それはそうとマユ毛だ
上司に連絡を入れ事情を話し、驚くほどすんなりとマユ毛全剃りの許可をもらう

やれやれ・・・

続きを読む

研ぎ澄まされた日本語








日が暮れていく様を

「 東に闇が、ゆっくりと夕焼けを削る、昼が眠る 」

と表現してるリリックがあって ↓



とかとか



言葉で遊ぶのって面白いなーって

またライス丼のことを思い出した







ライス丼のルーツ





忙しくてタバコの一本を吸う暇も無くて

なのにボスが銀行に行かなきゃだからって一人になっちゃって

ますます忙しくて

そうこうしてるとボスが戻ってきて

手には餃子の王将の袋を下げてて

「 ごめんなー、休憩行ってきぃ 」

袋を手渡されたぼくは

「 休憩いらんでメシだけダッシュで食ってきますね! 」

バックルームに入って袋の中身を取り出した





ぼくは見たんだ

チャーハンと白飯を


続きを読む

ヒロシ子











スタイルの基本は変わらないけど、以前はもっともっとハードテクノ寄りだったのにな
何でこうなったか、ぼくはぼくなりの解釈で解りすぎる

これは危ねぇ、持ってかれる・・・




硬派すぎる男気を感じる Richie Hawtin いぶし銀のミニマルテクノMIX














  オマケ







体がもたん、年やな・・・
ちょっと疲れたから座る場所を探してたら、だっちゃん発見
こりゃちょうど良かったと、近付いてくと誰かと喋ってる

?!・・・

思わず目を細める


続きを読む

そろそろ調理のお時間です











10年ぐらい前にリリースされだした当時のトランスや音響系、それにエレクトロニカ

・・・なんじゃこりゃ。    
嫉妬と同時に一度味をしめてしまうと戻れない

ダメだ父さん・・・・
もう2Dじゃ体が動かないよ・・・もう飛べない、もう上がれないよ・・・



これは多くのダンスミュージックジャンキー達が背負った宿命みたいなもんでしたね、今思えば。
けど、ここ数年でようやく使われる音質も、立体的な音の空間配置も各ジャンル横並びになってきました


となれば



オーダー!
ミニマルのコトコト煮込み、旬のアシッドハウスとテックハウス添えっ!


ウィームッシュ!



心底気持ち良く遊べる感じになってきたとは言え
メインとなるミニマルはやたら強いエフェクトを効かせたものがあまりにも多い
それに読めすぎる階段状ブレイクからのドッカン開放

その空気感、正にぼくがドラムンベースから離れた理由そのもの
素材選びは慎重に


その時その時、本気で楽しんでる人同士を繋ぐ快感もたまらんけど
こうなった今、ぼくだって音を触って遊びたい
って流れ











オマケ








DJ Shadow のクラシック二連発
今でもカッコイイのはもちろん、100年後でも死んでないのは確実!










プロフィール

○○っこガンジャ

Author:○○っこガンジャ
LCは本当に消えたのか?
・・・まあいいw

2011年6月から
ラペルズで遊んでます^-^

最新記事
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
リンク
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。