旅はその始まりから帰り道らしいヨ! ガンジャの時々ラペルズ たらんてぃーのさま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらんてぃーのさま











美味しいと感じるものと好きな食べものが一致するとは限らない

面白い映画と好みの映画も同じ





ダントツに好みな映画、数年ぶりのパルプ・フィクション鑑賞





各ストリーの時間軸が良い感じに前後したり、無関係なようで絶妙に交差したり

ちょw なにこれwww

当時、いろいろ衝撃的だった


ストーリーを楽しむだけに止まらないそういう作り込みのせいか、2回でも3回でも観れる楽しさがある

数えてないけど、間違いなく10回以上は観てる



ジョン・トラボルタやユマ・サーマンの格好良さ、美しさや生々しさも半端ない

特に50’sアメリカな雰囲気が漂うレストランでのツイストダンスコンテスト

このシーンは強烈

何とかギリで分かるウェイターのバディ・ホリーの似て無さっぷりも笑う




にしても、いつもブルース・ウィリスってこの当時から薄かったんだーって思う

毎回毎回、観る度に初めて気付いたかのように・・・

薄いと印象まで薄くなるって説は本当だな














ちょw おまwww    け







よく晴れたクソ暑い真夏、昼間のビーチパーティ

その日はテクノプレイのゲストとしてイベントに参加

でもでも、どーしてもこの曲な気分だった



CornerShop / 6 A.m. Jullander Shere




この辺の音は箱じゃ絶対にかけないんだど野外は別

海水浴場の一角でやるんだから本当にいろんな人が客として巻き込まれていく



まあ客の反応からして予想以上に良い感じにハマッタんだけど、スタッフが 「 こっち来てみマジヤバイw 」 

声がかかってDJブースからフロア( 砂浜 )へ


っwww  これはイイwwww

 

野外だけに音が跳ね返る相手は無く、大音量ながら抜けが最高に良い

真夏の浜風と拡声器ボイスの相性はバツグンに良いらしい


曲が終わる手前ギリギリまでフロアで楽しみました













スタッフ 「 だからテクノもお願いしますってw 」

え、うん。 聞こえてるけど聞いてない。



関係あるかいっ! 

スタッフの声をブルドーザーのようになぎ倒してドラムンベースもかけてみた


Congo Natty - Jah Is My Guide





ドラムンベースというかラガジャングルですね

海の店ではなぜかダンスホールレゲェが人気なので何となくそこに乗る感じもあった





サンプリングに使われてる子供ボイスのせいだろうか

幼稚園児にも満たないような親子連れの幼児数名がキャッキャ言いながらピョンピョン跳ねてた姿が印象的だった




踊る派にとって砂の上でのドラムンベースのステップはBPMが速すぎて心臓破りだそうです

倒れて運ばれてたら良い思い出になったのにね





もうすぐ今年の夏がきますのうー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

○○っこガンジャ

Author:○○っこガンジャ
LCは本当に消えたのか?
・・・まあいいw

2011年6月から
ラペルズで遊んでます^-^

最新記事
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。