旅はその始まりから帰り道らしいヨ! ガンジャの時々ラペルズ あのKnighさんがw ・・・あのwww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのKnighさんがw ・・・あのwww


【WALTZ♪】のマスター、Knighさんがブログを始めたとか
リンクにもありますが、クリックでKnighさんのブログが開きます ⇒ Knighの調べ

日記の中に何やら気になるものが
バンドをやってた?やってる?んですねー
クオリティはプロですね、完全にw

今ではあまり聞かなくなったけど、ブルース、ロカビリー、ブルーグラス
大きーーーーく まとめるとロックンロールと言うのか? 
ジャンル、カテゴリー分けがよく解りません

元々は音のルーツを辿る中、聞き始めましたが 純粋に好きになって聞いてました。
50’s、60’sの辺りの音楽も気持ち良い

1サブカルチャーが法律や条令を動かしてしまったりと、
その時代を取りまく強烈な文化があり、音以外にも魅力的な部分が多いです。
懐かしくなってこの辺りの音源を探したらCDが100枚以上出てきましたw

PCディスプレイに向かってですが、Knighさん達のアートに チンザノドライのストレートで乾杯
音と一緒にお酒も美味しく頂きましたw

コメントの投稿

非公開コメント

ルーツ

そうだねぇ、JAZZやロカビリー、カントリーミュージック等を組み合わせた感じで今風にやったのが俺たちのバンドなんだけど、
新しいジャンル開拓ということでハイブリッドロックンロールって
名づけて活動してたねw

No title

何か言ってることがかっこいいの
ゲーム内ではごっつい適当なチャットがほとんどなくせにwww

なるほどーハイブリッドですか
ドンピシャな表現ですね!


ぼくはターンテーブル2または3台を使うDJですけど
ジャンル、カテゴリーを越えた素材自体を 更に組み合わせ
一曲の良さがどうこうでは無く、1時間なら1時間
もらった時間全体を通してストーリーを作ったりしてます。

ハイブリッドという言葉が示す、挑む気持ちという点、追求するという点では
何も変わらないのかもですね。


今やVJは クラブイベントでは当たり前となりましたが
音の特性上 ぼく専属のPAに付いてもらったり、バトルスクラッチDJとセッションをしたりと
協力者や仲間も沢山いますが、ステージでの表現は 基本的に一人なんですよね。

生音なのか、打ち込み音なのか。

そんなことじゃなく
バンドとの大きな違いはそこなのかなー?



No title

高レベってリアルはやばいのばっかりだと思ってたから意外だw専属PAとか普通じゃありえんぞwで何まわすDJどんな音楽が好きなの?w

No title

音好きさん>
リアルがやばいってどゆ意味のヤバイだろ・・・ ヤバイですよ?w

    ・・・ハッ!

disってんのか!!!#    ナンチテw
もう一本です、もう一本指を添えればファックがピースになりますw


DJプレイするのは DRUM’N’BASS (ドラムンベース)ですねー
特にアートコアジャングル、ハードステップ、テックステップ、ダークコアが多いかな
一度つかんだら逃がしませんw 
地面を這うような超低空飛行でハメる系です(謎

イベントの趣旨によってはアートコアやジャズステップばっかりかけて
オシャレおやじを気取る時とかもw

ジャンプアップ、ラガジャングルは めったに使わないです。
盛り上げるのに楽な時もあるけど博打要素が強すぎるし、何よりもぼくがあまり好きじゃないのでw



よく聞くのはアシッド系・デトロイト系のテクノやハウス、ダブ、ブリストルサウンド、ブレイクビーツかなー

もうちょっと書きましょうか
オルタナティブロック、アブストラクト、アンビエント、音響も好きです

もうちょっと書きましょうか
レゲー、ヒップホップ、バトルDJスクラッチも好きですねー

もうちょっと書きましょうか
ジャンル、カテゴリー分けできないのも多いし、きりが無いのでやめときますw


ここに書いてなくても基本は何でも聞きたいと思ってます。
気持ち良すぎて泣くこともよくあります。排泄って気持ちいいww
感受性とかよく解りませんが、幸せ体質ですねw

かといって何でもいいって訳じゃないです。
露骨に商品としての音楽、無駄にキャッチーなのはストレスが溜まるので
無名だろうが質で勝負してる傾向が強い アンダーグラウンドにどうしても好みが偏りますね

あと特定のアーティストやレーベルを崇拝することはありません
一曲単位ですw



          
          あと500行は軽く書けるけどこのへんでw

No title

おおムンベDJとかマジ渋いな!あんな太い音でPAなんて付けてたらマジ凄そうだw俺もデトロイト好きだじぇw

No title

はいー ぼくの場合は音量より音圧って感じですかねー

サウンドシステムが強ければ、音を大きくする必要は無いので耳は痛くなく
クラブ遊びの翌日にありがちな、耳鳴りがすることもまず無いでしょうね

けど音圧はパネェっす なので
音を耳じゃなく骨で聴く って感覚を体感できるかもですねー

内臓へは常にヘビー級のボディブローなんで
クラブにあまり慣れていない人の中には 吐きそうになる人も居るようですけど^-^;


またゲーム内でお話できればいいですねー 楽しみにしてます^-^
プロフィール

○○っこガンジャ

Author:○○っこガンジャ
LCは本当に消えたのか?
・・・まあいいw

2011年6月から
ラペルズで遊んでます^-^

最新記事
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。