旅はその始まりから帰り道らしいヨ! ガンジャの時々ラペルズ ぼくのブログですしね・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくのブログですしね・・・



今回の日記はIN時間が合わない方との個人的な会話みたいなもんです。
趣味の音楽の話でLCとは無関係

長くてメンドイ文面なので続きは適当に


おすすめの邦楽ですね
あえてのジャパニーズヒップホップです


ぼくの周りの音好きと称する人の多くは
ジャパニーズヒップホップを聴かない傾向が強いです。
強かった かな。

クラブイベントを通じて繋がったパイプ
ぼくの行動範囲はたかが知れてますが、各地の顔役と話す中でもそういった傾向が強いですね。

悪のりに度が過ぎたおふざけ、チェケラチェケラの連呼、ライブに行けば 「 say ho! 」 の強要
こういうのが多すぎてか、聴きつくすこともなく毛嫌いしてました。

テクノプレイ時によく組む相棒にゴリ押しされて聴いたのがきっかけですが
THA BLUE HERB(ザ・ブルー・ハーブ)
この人たちは別格でした。

音重視で歌声なんて邪魔なんだよ! 

なんてノリでしたがどっぷりはまりました
初めて歌声が、声が、言葉が、邪魔に感じずもっと聴きたいって思いましたね。

16、17年前にタワーレコードの発行するbounceで
ラッパーのbossの名前を見た記憶があるような無いような
まぁたぶん記憶違いかな
すすめられて聴くようになったのは12年ぐらい前からだったと思います。
古いんですよ、ブームとかじゃなく長く続いてる人なんですよ
アンダーグラウンドのジャパニーズヒップホップで
こんなに息の長いアーティストが他に居るのかな?
当然消えることも無いでしょうね。

リスナーの多くがブルーハーブ以外のJヒップホップは聴かない、聴けない なんて言いますが
まぁそう言わず聴いてから決めようよ がぼくの口癖です。

7年だか8年前に初めてゲストで招いて遊びました、ようやく。
やっと会えましたね なんて思わず言っちゃって
ほんと嬉しかったです

イベント前、イベント中、イベント後と丸一日いっしょに過ごしましたがやっぱり魅力的な人でした
トラックメイカーのO.N.Oさんは来てなく、ラッパーのILL-BOSSTINOさん、ライブDJのDJDYEさんの2人でお越しいただきました

積み上げてきたもの、踏んできた場数の違いがよくわかるのはライブなんですけど・・・
まずは聴いてみてほしいです。
いつだったかヒップホップは聞かないと言ってたのであえておすすめします。





1998年リリースなんで20代の頃に作った作品ですね。
この頃にリリースされた作品は、ヒップホップに限らず
アンダーグラウンドシーンにどっぷりな人じゃないと
理解しにくいリリック(歌詞)が多いかもしれません

ですが意味の無い言葉を並べて勢い付いてるなんてことはなく
そう聞こえるなら聴き手の読み取る、解釈のスキルの問題かも なんて思います。
今でもこの頃の作品の切れ味が一番好みです

知恵の輪

Bossizm



これも同時期にリリースされた曲ですが
珍しく? ポップな感じですね
あれ? こういう感じのも作るんだ? って初めて聴いた時は感じました。
結局かっこいいんですけど

あの夜だけが





最近の曲です
攻め方というかトラック、リリック、大きく変化しましたね
やっぱり好きです

この夜だけは

この夜だけは(PV)

Tenderly



勝手にチョイスしてみましたが、どの曲もぼくは好きです
個人的にはありがちな 「 あの曲は良かったけどこれは・・・ 」 みたいなハズレは無し
もし興味が湧いたらいろいろ聴いてみてください

聴くというより聞く の世界観が強いかもですけど

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アコースティックが好きです。基本はw

前はyellowとかクラブはよく行ってました。都内だからしらんだろうけど、当然客としてですが^^
DJがどうのというよりナンパがメインだったような・・・マテ

当時はこんなのばかりだったなぁ
http://www.youtube.com/watch?v=y6ahvqNzpp0
http://www.youtube.com/watch?v=tfIRoOlW5ow
http://www.youtube.com/watch?v=omLHpAC6kb0

覚えてるのはBUDDHA BRANDくらいですが、スキル自慢一辺倒のLyricがどうかと思うこともあるけど、とにかくかっちょいいと思うw

いい服を探すのと、知らなかったいい音楽に合うことは似たような感覚があって好きです
フルートいいなぁとおもったり、声も楽器じゃみたいなのが感心したものとか

http://www.youtube.com/watch?v=RI10EyqkQUE
http://www.youtube.com/watch?v=5I4DL8vnvbw

やっぱアコースティックでいいこと歌ってるってのが俺は好きですね

No title

知ってる知ってる! 老舗クラブですねw 
YELLOW懐かしいw
ぼくは関西なんでお気軽には行けなかったけど、10年以上前に何度か行ったなw
でももう潰れちゃいましたね><;

選ばれ続けるだけのクオリティの維持って大変だー
もっともっと!
求められる限り発展無しではしぼむ一方という事ですしねぇ
サブカルチャーこそ壮絶なサバイバル

No title

HipHopかっこいいと思ったの初めてwブルーハーブ別格すぎwwおすすめあり!この決定的な違いは音を聴き倒してるクラバーじゃないとわかんない気がするけどw

No title

音好きさん

それはそれで良いのかもw

確かにdisのしかたもそうですし特に古い曲は聴き手を選んでる感が強い気はします
付いてこれないやつは置いてくぞって思わせる曲が多々あるような

クオリティには絶対の自信があるからこそ誰でも良いって思ってなく
のし上がる過程で理解者や共存していく仲間を選んでたのかもですね  ・・・知らんけどw

ただ聴く側としては世界観の好みの問題であって
誰が上でも下でも無く とは思います
たまたまぼくにとってはぶっちぎりで唯一の激ツボでしたけど


最近の曲でわかりやすいリリックが多いのは
対象がヒップホップ、アンダーグラウンドに限らず
より多くの人に伝えたいことがあるからじゃないかなと勝手に思ってます

知らんけどw



こんなこと言って大丈夫かwww  って曲がいっぱいありましたからねぇ

メジャーに入らず言いたいこと言いまくって、それでも多くの祝福の中さらにでかくなって生き残ってる
その結果が全てですね
プロフィール

○○っこガンジャ

Author:○○っこガンジャ
LCは本当に消えたのか?
・・・まあいいw

2011年6月から
ラペルズで遊んでます^-^

最新記事
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。