旅はその始まりから帰り道らしいヨ! ガンジャの時々ラペルズ いいかんじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいかんじ



ぼくの友達で早くに結婚した連中の子供達は、もう中学生や高校生になってるんですね
今日はある友達が息子を連れてクラブに遊びにきてました

軽く挨拶を済ませ 
え? 来とんの??  はよ言えやww
んで息子は?
あー おったおった!  っ・・・あんな端っこでキョロキョロwww


一瞬上がったテンションもすぐに置き去り
おー・・・ いま、何を感じてるのかなー

いつかの自分の姿を彼に重ね合わせぼんやりと見ていたら
聴き覚えのある懐かしい曲が流れてきて、ぼくはトリップしました


20年以上前
地元ではサブカルチャー発信の聖地
USA古着とインポート物で埋め尽くされたセレクトショップ

店内はいつも泥臭いレゲエが程よい音量で流れてて、品揃えは間違いない
とっても居心地の良い場所
唯一嫌だったのは仕入れでオーナーがアメリカへ飛ぶたびに一時閉店をすること
後にこの店のオーナーとは相棒として一緒に仕事をすることになるのは当時から確信してました

風貌は怖面、ドレッドヘアーに洋柄を和彫りで入れた刺青
怒る時は半端なくきついけど媚びず偉ぶらず、温厚でとっても謙虚な人柄
あのギャップ、ツンデレの一種だったのか
ぼくはぼくの選ぶ世界の追求をしたけど、生き写しと言われるほど影響されました

当時、一方的に兄貴って呼んでたその人の全てがとにかく気になって気になって・・・日常の過ごし方すらも
仕事帰りの兄貴のあとをつけて飛び込んだ世界、それがクラブでした
というかストーカーですねw

ぼくが初めてクラブに行ったのは20年以上前のことで、中学2年生の時でした
初めてのブラックライトにカルチャーショックを受けたのをよく覚えてます
キョロキョロ
フロアを埋める音量を押し返すかのように騒々しい話し声、けむたさ
見るもの聴こえてくるもの、場の空気や初めて見る兄貴の表情
全てが新鮮で夢中になって通ったことを思い出しました

ゆっくりと戻ってきて友達の息子をまた見ました

・・・相変わらず端っこでキョロキョロw
彼はいつまでもフロアから離れようとせず、何時間も同じ場所に居ました
親父が声をかけるけどまだ帰らないと言う
よかった、彼は彼なりに楽しんでいるようです

冗談まじりに話してた理想の姿が、少しずつ現実のものとなってきたんだなと
夏になれば海岸や山間部での屋外イベントもあるしチビっこも連れまわすか 
相変わらずまだここに生き残ってる数少ないオヤジ達が話し込む

楽しみ方は変わってきたかもしれないけど
きっとこれからもいいかんじ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

もちろんおでこに 肉 です!

冗談は置いといて・・・

全て洋柄を和彫りで突いてもらってます。
例えば黒ヒョウを胸から背中、反対側の胸へ・・・襟巻き黒ヒョウですねw
絵柄にはそれぞれ意味や想い、象徴するものが込められています。
それこそ自分で勝手に意味付けをしても良いんでしょうけど。
とりあえず興味があるようですし、いろいろ調べてみるだけでも楽しいと思います^-^



あと意味と言われれば答えるのが難しいですが、鍵になるのはアイデンティティってやつでしょうか
それを取り戻すため、確認するため、確立するため

個人としてかもしれないし、家族や組織だとか部族や民族としてかもしれないし
これは人によって様々だと思うので何とも言いにくいです。

そういう次元の話になってくると、自分の中で単なるファッションとは一線を画す別物になってきます。
墨を入れる前はぼんやりとしていても入れてみればクリアになると思うのですが
それが難点なんですよね。

とりあえず首とか肘から指先にかけて等
場所によっては大げさでも何でもなく、生き様に対する覚悟が必要になるのがこの国の現状です。
見せる見せない・覚悟等の美学は人それぞれなので、コメントは控えときます。



最後に
条例や門徒?でいろいろあるようなので詳しく知りませんが一般的には18歳や20歳と制限があるようです
ぼくは1年近くスタジオに通い、熱意でゴリ押して16歳の時に初めて突いてもらいましたが
「お前の覚悟は解ったけどこっちは破門覚悟だ」って彫り師さんは言ってましたw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はい^-^/
プロフィール

○○っこガンジャ

Author:○○っこガンジャ
LCは本当に消えたのか?
・・・まあいいw

2011年6月から
ラペルズで遊んでます^-^

最新記事
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。